怒りが爆発
 ( 1 2 3 4 5 6 7 ) 次頁

残念ながら「きもの業界」には少なからず問題点があるようです。特に一般消費者から、売り方についての厳しいご批判には、多くの業界関係者も、その悪評に困り果てているのが現状です。大手のチェーン店や組織販売を主にしている一部の販売店が、強引な売り込みや勧誘などで問題を起こし、しばしばマスコミなどでも取り上げられられています。確かに、地域に密着した家業店は風評に敏感なことは事実ですが「大きなお店が悪くて、小さな家業店が良い」そう簡単な問題でもありません。昨今の売り手としての姿勢(資質)にかかわる問題は、呉服の業界に限らず、企業倫理のあり方として、大きな転換点に来ていると考えます。

着付け教室や呉服店などへのご要望/ご不満/ご提案/ご感想などがありましたら、お教えください。また、怒りが爆発(当社)に対する、ご意見や反論などもお聞きしています。多くのご批判に耳を傾け、自社をも含めて改善して行かなければ、きものの未来はありません。このコーナーでは、皆様方からの意見やご批判を頂戴し、微力ながらその努力をして行くつもりです。どうぞ、ご一読いただき、トラブルなどには巻き込まれませんよう、伏してお願い申し上げます。

また、着付け教室に関するトラブルやクレーム事例につきましては、『知らないと後悔する着付け教室の話』にも掲載しております。複数の着付け教室やきもの学院に通った方の失敗談や、トラブルに巻き込まれながらも着物が好きで講師にまでなった方の実体験など、ネット上の口コミや評判だけではわからない『失敗しない着付け教室の探し方』を現場ならではの実例をもとにご紹介しておりますので、合わせてご覧いただければ幸いです。

なお、ご投稿の御意見がすべて掲載される訳ではありません。また、記事の信憑性(しんぴょうせい)につきましては、当社と致しましては確認する(すべ)がございません。可能な限りの精査は致しますが、真偽の最終的な御判断は読者にゆだねるしか有りません。あらかじめ御了承下さい。

←ご意見はこちらから

190.浴衣が当たりました!
2020/09/21 40歳代パート(尼崎市)

image来年、卒業式に用意しようとショッピングモールにあるチェーン店の着物屋さんに行きました。初めは、「浴衣が当たりました!」の電話があり、何度も「取りに来て欲しいので」と。あまりにしつこいので(私も販促の仕事をしているので分からなくは無い)コロナの加減で厳しい状況なのかもと行くことにしました。まぁ一度は気に入ったお着物があればねと思ってましたが、次もイベント、またイベントと事ある毎に電話やメールがありました。まだ手元に着物は届いてなく、数万円を支払い、来月再来月も。来年は一万弱を6年間。無料の着付け教室されてるそうですが、他で教室代を払って習いに行きます。パート掛け持ちしていても、払える金額は無いのに。何を考えてるのかな?社員の方がテーブルに他の方の名刺がありましたが、肘鉄突きながら談話されるのを見て余計に幻滅しました。他の方も仰ってましたが、男性の社員の着物の着方がゆるゆるで、居酒屋に来た気分になりました。着物はとても素敵なら良いのですが、、、昔の呉服屋さんのように、もっと社員教育されるのを期待したいですね。丁稚奉公させたら良いのにね。

189.集英社の新刊「着物の国のはてな」に掲載されました。
2020/09/25 50歳代ノンフィクション作家(東京都)

image

「読んでスカッとした。不自由な着物の世界をぶっとばせ!」落語家・春風亭昇太さんが絶賛

  • 着物を着ると、なぜ老けて見える?
  • 無料の着付け教室は、どこで利益を得ているの?
  • 着物警察を撃退する方法とは?
  • いつ誰が、着物の”格”を決めたのか?
  • ……

着物初心者のノンフィクション作家「片野ゆか」さんが、着物をとりまくモヤモヤを解き明かす。

188.奄美大島への旅行に行かないか
2020/09/14 20歳代会社員(上尾市)

image浅草にあるA店から、奄美大島への旅行に行かないかと誘われ行くことに。大島紬を作っているY工房へ行った時に、工房見学の他に展示会も行っており、そこで強引な勧誘をされました。勧誘をしてきたのは二十代後半の副店長と、四十代前半のマネージャーでした。大きい物を買う予定があること、奨学金の支払いがあり厳しいことを理由に何度も断りましたが、その度に値段を下げられしつこく勧誘されました。疲れ果て解放されたくてついに買うと言ってしまったのは、明るかった空が夕暮れ時になっていた頃でした。決めたのは100%絹で出来た反物、総額60万円ほどです。囲まれ軟禁され、断ったのに再勧誘されたことは本当に腹が立つし、許せません。もう二度と行きません。

187.やっと目が覚めました
2020/08/09 40歳代契約社員(可児市)

image3年位前、近所のショッピングセンターに入っているBというお店で囲み商法を半年間で3~4回受けました。イベントの度に見るだけで良いからと誘われ、行くと毎回買うまで数時間囲まれ帰れませんでした。冷静になると、何故言われるまま出向き、あんな高価な着物を立て続けに何着も購入してしまったのかと、当時の自分を殴ってやりたい気持ちです。支払が貯金では足りなくなりローンで支払っていたのですが、それでも更に買わせよう、カードの使用限度額を上げてでも払わせようというお店のやり方に疑問を感じ、やっと目が覚めました。それ以来お店からの電話も手紙も無視しています。今は反省しながら残りのローンを払い続けています。着物の世界がすっかり怖くなってしまいました。何故そんな商売をしているお店が今も残っているのでしょうか。誰にも私と同じ目にあって欲しくないと思い送りました。まとまりのない文章ですみません。

186.あと20年は着物着たいね!
2020/06/25 60歳代公務員(熊本市)

imageこんにちは。着物歴15年になります。無料着付け教室には3箇所行き、呉服屋さんには手当たり次第に出入りしました。多くの方が投稿されている大手チェーン店のきものの〇ま〇には、今現在出入りしておりません。展示会の時必ず店員が付いてまわり、さらに入場する時間を店側の都合でずらすのが我慢出来なくて、こちらからもういいです。と断りました。一番びっくりしたのは、いい歳をした男性社員が襦袢も着用せず夏着物を着て、接客したことです。脚が露わに透けていて、目のやり場に困りました。以前から男性社員がまるでホストのように接客するし、女性社員もタメ口だなぁ。と不信感があったのですが、もうダメだわ。と一切利用しなくなりました。他の店では店側の計算違いにもかかわらず、客である私の支払いは終わっているのに、仕立て上がった着物を人質にして、差額を請求した店もありました。「そうだったんですか。」と言って支払いましたが、その後一度も行っていません。店側の責任なので、一度清算したら客に請求するのはおかしいと思います。品物の値段は、この15年間の経験からすると、展示会では仕入れ価格の4倍掛けぐらいで出し、それから値引きしていくようです。もちろんお店との関係で変わってくるとは思いますが。わかるようになるには、経験しかないと思うので、展示会などに行く時はよくわかっている人にくっついて行くと安心ですね。私は現在、とても感じのいいお店に出入りさせてもらっています。今年仕事では一応の節目を迎えましたがいろいろな展示会やお店を回ったかいがあって、リタイヤ後の楽しみが増えました。着物を着ることを諦めずに良かった!着物友達3人で着物会をしながら、後20年は着物着たいね!と話し合っています。

185.100円セールの浴衣を買いに行きました。
2020/06/20 30歳代会社員(明石市)

image明石駅近くのワ〇〇〇に100円セールの浴衣を買いに行きました。最初は帯や小物を進められましたが、最後には反物2つ分のコーディネートをされ、気に入った組み合わせの購入を勧められました。どれだけやんわり断っても、値引きを重ねて買わせようとしつこかったです。更には、無料の着付け教室にも強引に予約を取り付けられて、店を出る頃には2時間半も拘束されていました。着せ替え人形で疲れきったところで、購入やアンケートのしつこい推しに大変辟易しました。

184.集英社の女性向けサイト「Our Age」で紹介されました。
2020/05/28 50歳代ノンフィクション作家(東京都)

image着付け教室はなぜ「無料」が多いの?
【後編/安心できる“教室選び”のポイントとは?】

とかく約束事が多い、着物の世界。「これが決まりだから」と頭ごなしに言われ、なんだかモヤモヤ……。着物超初心者のノンフィクション作家・片野ゆかさんが、その“謎解き”に挑戦!「無料着付け教室」の仕組みを追いながら、さらに“着物業界のダークサイド”に迫る!?

183.自己破産に追い込まれた。
2020/04/30 50歳代パート(滋賀県)

image呉服店の販売方法が強引すぎて、精神疾患で断れない弱みに付け込まれる形でいろいろ購入させられ、自己破産に追い込まれた。店にクレームを入れても謝罪もなし。それどころか「あなたが購入する、と言った」の一点張り。囲い込んで、契約書を書くまで帰らせてくれなかったくせに。弁護士は「過量販売被害遭遇」として、簡易な破産手続(同時廃止事件)として申立をしてくれることになった。債権調査の結果、2ヶ月毎に新しいローンが組まされてあることがわかったため。私は浴衣が欲しかっただけ。お客さんを破産者に仕立て上げてまで売上を取って「地域で一番」とか、どの口が言ってるのか再考していただきたいです。それと、私たち精神疾患持ちは自らを守る力が弱いため、餌食になりやすい側面があるんです。それをいいように利用する販売方法は許せません。私に自己破産をさせた「〇て○〇」は、自らも自己破産しろ!って思ってます。

182.あのお店には二度と行きません。
2020/03/13 40歳代会社員(大和市)

image先日、Iさんの振袖のイベントに行きました。沢山の振袖がありましたが、娘が気に入ったデザインのものがなく、表情が浮きません。それでも店員さんは、どんどん進めて行くので、私の方から理由を話し「今日は辞めておきます」と伝えました。お断りをした途端に店員さんは素っ気なくなり、見送りもなし。入店したときに「上着をお預かりしますね」と言って持って行かれたままだったので「上着をください」と伝えたら「自分で取ってきてください」と言われました。振袖屋さんは、行ったら気に入った物がなくても必ず契約をしないといけないのでしょうか?あのお店には二度と行きません。

181.大嫌いになりました。
2019/12/07 20歳代主婦(さいたま市)

imageさいたま市にあるファミリーショッピングモールに入っているテナントのWと言う着物屋は、ローンを組むまでショップから出してもらえませんでした。ローン金額は85万円。20代前半の私にローンで100万近い金額を買わないと出られないよう、6人の大人に囲まれて無理やり着せられた反物を脱がせてもらえずとても不快でした。元は300万近い品物なのに85万にしてやってるんだからと大柄な態度の女性店長、70代くらいの女性店員。結局嘘の会社名などの内容を書き通るはずがないローンを組みその場を脱出しました。着付け教室に通い、着物に興味があり始めたのですが大嫌いになりました。3時間もの時間を無駄にされ、とても怖い思いをしました。

180.着付け教室もやめようと思っています。
2019/11/25 50歳代会社員(長野県)

image県内でも有名な、某呉服店の系列で着付け教室に通っています。着物や帯のクリーニングが安くできるというので持って行ったのですが。クリーニングの業者とは別に着物や帯の業者がいて、呉服屋の店員にあれこれ進められましたが断ったら逆に店員に逆上されました。怖い思いをしたので、もう二度と行きません。着付け教室もやめようと思っています。教室の先生はとてもいい人なのに・・・残念です

banner
179.まるで悪徳商法。
2019/11/07 50歳代主婦(袋井市)

imageチェーン店『○ん○ん』。店頭に「洗える100円着物」の売出しを見つけそれだけを買うつもりで入店したところ、店員が出てきて100円着物の中からコーディネイトさせて、ということで見立てをしてきた。その内、店長が出てきて奥から高そうな着物を出してきて「お客様にお似合いになると思って。ぜひあてさせて下さい。」と鏡の前で着物仕立て風にあてさせ、次に帯、帯締め、帯留、ついには羽織用の反物も肩にかけてくる。店員も店長も歯が浮くような言葉で褒めちぎる。よく見ると正絹反物。ちょっとヤバイと思い帰ろうとしたところ最後にすべて合わせて30万円で如何ですか、と言われた。100円着物をえさにして、来た客に高い商品を売りつけるんだな、とかえって気持ちが冷めて何も買わずに帰った。どの着物屋もやりくちは似ているなと思う。こういう販売方法は着物屋業界で講習会でもあるのだろうか?まるで悪徳商法。やり口が昔から変わらず同じで笑える。本当に良いものを販売していても騙されている感が否めない。真摯に着物を作っている人、販売している人に迷惑だわ。

178.成人式なんてうんざりです。
2019/10/14 20歳代学生(千葉市)

image幕張で成人式の前撮りをしていただきました。皆様とても対応が良い方だったのですが技術面でかなり最悪な思いをしました。メイクは今どきではない明るいピンクを使っただけの正直ダサいメイク…。アイメイクの色を選ばせてもらったり普段使ってる色はどういうものなのか聞いてくださるからきっと素敵なんだろうなと思っていましたが、聞いた方と実際にメイクをしてくださった方は違う方で仕上がりも一昔前のメイクでした。まあ写真撮るしなんとかなるだろうと思い着付けをして頂きました。けれど着付けが一番酷かったです。肌着の時点から補正のためのタオルを腰紐で強く締められました。最初は苦しくなかったのですが長襦袢、着物、帯といくうちに段々目眩が酷くなり、帯を締める途中で貧血を起こし、そのままお手洗いで吐いてしまいました。そのあと苦しくないようにと少し緩めていただきましたが(それでも緩めすぎると崩れるからと結局きつくされた)、肌着の締めがまだきつくて何回も休みその後の撮影も休み休み、終わった瞬間に倒れそうになり目眩が酷かったです。対応はとても良かったのですがこんなに吐きそうになるまできつく締められたことが本当にトラウマで成人式当日の予約をキャンセルして頂きました。その事で親とも喧嘩し、本当に最悪の1日です。同じお金を払っているはずなのにどうしてこんなに技術の差があるんですか?人間なので技術に差が出るのは当然ですがどうしてこんな思いをしなきゃいけないんでしょうか。プロとして、お客様に不快な思いをさせる程技術の差があってもいいのでしょうか。私は飲食でアルバイトをしていますが、完璧なクオリティで商品を出せるまでお客様の前に立たせてもらえません。格式と伝統のある着物業界なのに技術に関しては水準がしっかりしていないのがとても残念です。成人式なんてうんざりです。もう二度と振袖を見たくもないし着たくないです。撮影データもいりません。着物業界での技術の向上を願います。私の様な思いをする方がいなくなりますように。

177.販売員の餌食になりました。
2019/08/21 50歳代自営業(朝霞市)

image私の母は悪質な販売員の餌食になりました。ボケているところにつけこまれて2千万以上の被害に遭いました。今では母は施設入所しています。天井まで山積みされた着物はもう一生着る事はありません。私は抗議しましたが、悪事を重ねる着物の〇ま〇を許せません。

176.詐欺だと思います。
2018/11/27 20歳代アルバイト(千葉市)

image新しい帯が欲しくなり、都内で展示会があるとネットで見たので行きました。現代柄の半幅帯を見たくて探していたら、店員が話しかけてきて「これとかどうですか」と私には触らせてくれません。他にも見て回るから渡して欲しいと言ったのに、持たせてくれず、私が歩く先をずっと着いてきました。鬱陶しい事この上ない。気に入った柄だったので、購入する為にレジに行きましたが会計が終わってから「この帯は紗なので夏しか使えませんが大丈夫ですか」と言ってきました。事前に冬に使うと言ったのに、会計が終わってから言うなんて詐欺だと思います。

175.囲み売り
2018/11/01 40歳代主婦(横浜市)

imageある大型ショッピングモールの中にある着物屋は、オリジナル着物と言いながら帯まで付けて、50万~70万の物を人により10万迄値下げしたり、売りたい人にはカード限度額いっぱいになるともう一枚カード作らせて又買わせてます。 囲み売りして「買います」言うまで着せた着物を脱がせない!不信感を持ちます。店員は着付けの資格は無くて着物も着ないで普段ヒラヒラした服で店頭に立って非常にひつこい!不愉快にも程がある

174.お店ごっこにはうんざり
2018/10/21 30歳代自営業(丸亀市)

image以前関西にあるネット販売中心の前衛オシャレ系着物の展示即売会に行きました。県外から行ったのですが、その時は店員は暇そうにダラダラしていたのに、商品を見ている客に挨拶ひとつなく、ただ突っ立っていました。おまけにお友達には張り切ってプレタ着物を試着させて写真撮影まで!万超の商品がメインなのにブログではお気軽にーって言っておいて身内だけ相手のお店ごっこにはうんざり。そんな態度だから着物が広がらないと分からないんですね。ガッカリで、もうこの関係では買い物しないでおこうと思いました。

173.プレゼント応募
2018/09/20 20歳未満パート(三郷市)

imageWと言うお店で友人の浴衣をプレゼントで購入した際プレゼント応募書いたのですがその当選結果が酷すぎた件。近場に着物や浴衣を取り扱いしてる店が少なくそこで買う子が多かったのですがあまりにも酷かった。理由としては全て無料(仕立て代がかかる?とその時聞いても全て無料なのでと言われる)一点物なので1人しか当たらないと言いながら友人達全員当選。出来上がったものをお送りします。と言いながら取りに来い。要するに金が取れるかもしれないから取りあえず適当に誤魔化しておこうと言った感じです。評判が悪いのが有名なのでこれから買うって言う友人達にも今回特別にお願いをして特賞は店内掲示だったのでその中で一番いいデザインを選び皆で応募したところ全員が特賞、また他の物当選の電話が来たとのこと。電話で仕立て代とかは?と伺うと当店でーと言い具体的な金額は提示せず。問い詰めて聞いてみれば30万以上のものだからちゃんとした仕立てが必要、具体的な金額は今は言えない。確かにサイズ等で料金が変わる事があるかと思うが着物の知識、仕立てしてますと店内のチラシに書いてあるなら最低金額はチラシに書いてあるはずじゃないの?と思い此処に書き殴ってます。プレゼント応募の際当選した場合はその場の電話で仕立て代等を確認する方が良いかと...。極めつけは京都の反物を送る業者が縫い師の仕事を増やしたいと言います。他の方の投稿を見るとかなりの金額の左右がありますし、高い方は10万近くの金額をを言われる方もいらっしゃいました。皆さんに覚えておいていただきたいのが訪問着、着物は必要な時に購入すること。今買っても今度使うかもと言うのは顔や髪型によってかなり左右されます。顔つきが変り大人っぽくなったせいで着れない、高い仕立て代払ったのにという思いをして欲しくないので投稿します。

172.母親が軽度認知症
2018/05/11 40歳代会社員(長野県)

image長野県のきものT押し売りがすごい組織販売など強引な商法(展示会)。母親が軽度認知症の時、要らない着物など買わされクレジット契約などほとほとこまりました。

171.呉服屋嫌い=着物嫌い
2018/05/04 20歳代パート(岡崎市)

imageショッピングモールの中によく入っている「ば◯か◯」から安売りのハガキが来ていたので、浴衣でも見に行くかくらいの気持ちで入店しました。長く着られる浴衣はないかな~と初めはとてもワクワクしながら見ていました。良い浴衣があったので、帯と下駄も選び、お会計をお願いしたら、「着てみると感じが違ったりするので、試着されますか?」と言ってくださいました。いざ着てみると浴衣の次に全く関係ない着物を着せられ、帯や帯留めまで合わせられ、母に何度も何度も「お値打ちですよ、買ってあげてください」と執拗に言い始めました。ハガキの内容で9割引の特典があったので、冗談でこちらも「9割引ですか?」と返答していました。浴衣を見に来たのに帯をあれやこれや変えられ、終いには120万の帯まで合わせてきま した。あまりにしつこくその繰り返しの挙げ句、「あまり言うと常識のない家族と思われますよ」と。こちらがそんなことを言われる筋合いがありますでしょうか?「娘さんどうですか?」と言われ、イライラしていたのもあり、「買わないです」とはっきり言ってしまいましたが、その時も母に、「天真爛漫に育てられましたね」と。私の育ちが悪いと両親を侮辱する発言までされました。押し売りまでは何とかまだ我慢は出来ますが、両親を悪く言うことは許しません。このあまりにも強引で横柄な態度や言動に爆発寸前でした。お客様は神様精神は嫌いですが、反対にお店の方が上なんだぞと言わんばかりの態度にこちらが悪いのか、怒られるのは当たり前なのかと思わせられました。まるでマインドコントロールされているようでした。やっとの思いでお会計している時にも、また母にお願いしますと。両親を悪く言われたことで本当に私は我慢の限界だったのと、60代の母は私とは違い、物腰が柔らかく断れる性分ではないので、「いい加減にしてもらえないですかね」と言いました。すると、「私上の立場なので中々怒られること無いんですよ」と。だからなんなんでしょうか?そんな時でさえ、謝罪をせず俺は偉いんだぞと言える神経が分かりません。脅しのつもりでしょうか?あんな人が店長で恐ろしくなりました。可愛らしく初々しい新入社員さんがいましたが、上の人がそんなのでは同じようになってしまうんだろうなと思い、残念な気持ちになりました。浴衣は購入しましたが、気分も沈み最悪です。着物を着る人が少ないと嘆いていましたが、呉服屋嫌い=着物嫌いに繋がっていると確信しました。着物を売りたいという気持ちのせいでお客が離れているなんてかわいそうだなと思いました。

170.愚痴ですみません
2018/01/10 40歳代自営業(河内長野市)

image日本舞踊を幼稚園からしてたので着付けを習いました。まだ学生だったので展示会などすべて断ると、ある日、袋名古屋の縮緬帯の小紋とで10万円の請求書が来ました。親は怒り、お金で解決するならと払って辞めました。今も着付け教室をされています。約30年前のことです。今は、別の着付け教室に通ってますが振袖のお稽古ばかりです。成人の日の人数確保の為で他のお稽古を頼んでも、「そうね。」で終わり。物品購入はありません。今年の成人の日にも呉服屋さんへ着付けに行ったのですが、気分が悪くなられた新成人に呉服屋さんの方が、「お二人分のお身体やから無理なさらないでね」と大きな声でおっしゃってました。新成人の方の緊張をほぐすため、「式場は、どちらですか?」と聞いたりしたら、後で先生に「着付けの必要以外喋らず淡々と」言われました。愚痴ですみません。

169.80万のローンを組まされた
2018/01/09 20歳代会社員(東京都)

image一昨年の春、赤羽のデパートにテナントを出している○ま○さんへ足袋を購入しに行きました。今度展示会があるからと軽い感じで持ちかけられ、無知だったため軽い気持ちで参加。そこでは初めてのオーダー着物を30万程度で購入。その一枚に関しては問題ないのですが、その後もあれを付けるから、これを割引するからと言われ、夏までに3着の着物を購入させられ、最後の一枚はかなり強引に80万のローンを組まされたため、翌日クーリングオフしました。親にプレゼントしてもらえばとか、ボーナス全額入れなければならないくらいのボーナス払いを求められました。実家は貧乏だし、自分の給料はほぼ最低賃金だとお話したにも関わらず全ての所得を搾り尽くすつもりなんだなと思いました。また、男性店長や職人さん?からのセクハラ発言が女性店員、客に対してあまりにも多く(女性を全員キャバ嬢扱いしています、金を払ってるのはこっちです)、着物業界に幻滅したため、それ以来他のお店にも行っていません。こんな状態で若い人に着物を着てほしいというのはあまりに馬鹿らしい話です。

168.とても不快になりました。
2017/11/23 30歳代会社員(箕面市)

image先日見積もりをお願いしたら請求されました。他社に見積もりの依頼をしたので配送料金が必要だとのこと。私は経験から外部に見積もりを出し、そうだと思い話していましたが説明は受けていません。担当から説明したと主張され、録音などありませんので言及できません。その後通常は他の荷物と送るため送料は必要無いが、今回は急ぐと(私が)言うので個別に配送したと主張されました。着用は5ヶ月ほど先と伝えてあります。早く戻った方が良いかと言われれば肯定しましたが、特別に急いでほしいとは要求しておらず配送に別途料金が必要なことも説明されていません。その日唯一金銭について話が出たのは帰り際、加工費の一部を先払いでと言われた時のみ。その時も見積もりですと念押しし、担当者も送料について何も言われませんでした。また、依頼書のコピーが手元にありますが配送料金を記載する欄があるにも関わらず記入はありません。私がゴネたから支払わなくて良いと言われましたが数千円のことで、とても不快になりました。

167.客として大切にされてなかった
2017/11/13 50歳代主婦(東京都)

image都内の一等地にある呉服屋さんでしたが、価格はリーズナブル、とてもおしゃれなお着物ばかりでした。最近になって着物に興味が湧いてきて色々なお店を見ていました。何周年かのセールで、とても人気のあるお着物が売ってました。お高めだけど、手の届かないわけではない価格でした。担当者が「問屋に値引きができるかどうか、聞いてみる」と言ってくれました。 そこで作ったお着物が出来上がって、取りに行った時に「来週の本店の創業祭に行きますか?」と聞かれたので「行きますよ」と答えました。創業祭のことは既に聞いていましたが、招待状はまだ届いてなかったんです。3、4日してやっと届いた招待状を開いてみたら、私が欲しくて、担当者が「値引きを聞いてみる、中々値引きはできないんですよね」って言ってた着物が載っていました。早い者勝ちで予約制だと。値引きが難しいと言っていたのに、激安で18万円も安くなってました。電話をかけたら、もう決まってしまったとのこと。似たような反物をそれから探したようですが、電話をかけた時も本人からの謝罪もない。販売員としての最低限のモラルというか、そういうものがない。私が欲しいと言っていたのも、覚えていたとか。それならなぜ教えてくれなかったのか。招待状もだいぶ遅れて来たようです。客として大切にされてなかったんですね、ひどい話なので「上席呼んで!」と言ったら「上席はいない」と言ってましたが、嘘でした。本店は、そこはお得意様以外は2階の売り場には上げないようです。初めて、支店のお店に行った時に、若い店員に、「〇〇百貨店の隣のお店に行った時に、2階に上げて貰えましたか?」って聞かれました。馬鹿にしていますよね。もう二度とここのお店には行かないです。お店は一等地にあるけれど、社員も経験不足、着物は一流ではないです。庶民向け、なので私はそこでずっと買って行きた買ったんですけどね。とっても残念です。悔しいばかりです。

166.日本も、まだ捨てたもんじゃない!
2017/09/21 60歳代サイト管理者(東京都渋谷区)

image腹立たしい話題ばかりが多い中、「嬉しい話がありました」ので投稿しました。当「きものカルチャー研究所」に通学されている生徒さんが、JR山手線の荷物棚へ「きもの一式」を忘れられました。少し着物が着られるようになられ、小紋・長襦袢・名古屋帯を新着されたばかりの一式でした。すべてが新しい正絹の高級品でしたので、おそらく戻らないだろうとあきらめていました。それが、3日後、JRから電話があり、めでたく戻ったのでした。ニューヨークでは絶対ない話、と誰かが言われていましたが、これこそ日本が世界に誇れる文化(財産・品格)ではないでしょうか。貧しくとも清く豊かな心でありたい、そう思う一日でした。左の写真が戻ってきた小紋と長襦袢です。

165.できない仕事に手を出すな!
2017/09/09 50歳代主婦(札幌市)

image札幌市内のデパートにある「〇ま〇」。総絞りの晴れ着、洗うと絞りが伸びるとのことを伝えると「それはひと昔前。今は科学でできる」と任せたら、ほぼ平。点検の店員は、「あ、まだ凹凸ここにもありますよ!「総絞りですよ」と言うと黙る。「できない仕事に手を出すな!」と怒る。横浜からの越して5年。お店のレベルか、店員のレベルか。出した私が馬鹿でした。


総絞りの着物をクリーニング店などへ出して、プレスで絞りの「おうとつ」がなくなる事例はよく聞きます。高級な総絞りの振袖、訪問着、そして、絞りの浴衣などは、やはり少々高くても専門店へお願いされるのが無難です。絞りは、染めの三纈(さんけつ:ローケツ・絞り・きょうけつ)といって代表的な染色技法の一つですが、布地をつまんで糸を巻き付け、染料に浸けて染める技法です。つまり、糸で縛ったところは染料に染まらず白く残ります。凹凸は、その絞りの痕跡なのですが、総絞りの浴衣では暑い夏の時期、このわずかな空間が発汗作用を行い、清涼感を出す、というわけです。

164.お客に向かって
2017/05/21 40歳代団体職員(三重県)

image三重県の〇〇〇屋で、「着付けを教えます」の謳い文句に喜んで行ったことが悲劇の始まりでした。毎週1回授業料500円で教えてもらいましたが、この〇〇〇屋の奥さんが私に「着付けを教えるまで100万円かかったの」と恩着せがましくのたまう。展示会があれば執拗に攻めてくる!断れば「いつだったら来られる。何時だったら来られる」とやいのやいの電話がかかってくる。展示会の度に呼び出され、たった一年か2年もたたない間に300万円の着物と帯を買わされた!それもうちの店ほど安い!安い!の連呼。もう買うお金がないって言うと「今は、皆ローンを組んで買うのよ」と無理やりローンを組まされた。消費生活センターへ相談したら、紛れもなく次から次へと買わせる次々商法で悪徳商法であり、〇〇〇屋が悪徳商法している店として名前が上がりました。もちろん町内にもこの旨の内容が届き、今後町民に警告のパンフレットを作成します。との話になりました。そして、この〇〇〇屋の奥さんに「あなたの売り方は酷すぎたよね」と言ったら逆切れして、「私の夫や息子がそんな悪い人間にみえるか!もう一度夫や息子の前で今言ったことを言ってみよ!」って。300万の着物を無理やり買わせた私お客ですよ。そのお客に向かって吐き出していい言葉でしょうか?〇〇〇屋=詐欺師だと思いますし、まんまと騙された私があまりにも無知だったんでしょうね。

163.生徒さんのみならず社員や講師の方まで
2017/05/05 30歳代その他(岩出市)

image皆様、はじめまして。私は今から10年ほど前にとある着付け学院(〇〇〇きもの)にPR社員として勤務していました。勤務当初は皆たのしく本当に社会に貢献することを社訓に頑張っていたのです。しかし、それもつかの間。やがて、着物の展示会を学院主催で展開しはじめ、生徒さんのみならず社員や講師の方まで、年収に見合わない値段の着物を買わなければならないということが判明したのです。しかも、大手のローン会社と学院が手を組んでろくに年収も調べず、簡単にローン契約がその場で成立するのが当たり前の学院でした。私もローンを組まされたうちの一人です。ですが、ローンの支払いはしておりません。なぜなら、大きな精神的被害と人権侵害、短時間ですが、監禁も味わいました。もし、私に何か言ってくるようであれば、当時のことは今でも鮮明に覚えているので刑事問題にできるからです。交友関係・親兄弟・親戚類のことをボロクソに悪口を言われました。


一般論としてローン契約後は、解約手続きか、法的措置が取られない限り、支払い義務が免責されることはありませんので、ご注意ください。

162.芽吹いた楽しみを摘まないで
2017/03/11 50歳代主婦(可児市)

image数年前より着物の素晴らしさにようやく気づき、母が作ってくれた着物など大事に楽しんで行こうと思います。気に入った生地と履かなくなったジーンズで半幅帯等縫って楽しんだり半襟も楽しい柄でウキウキします。でもとても残念な事があります。興味があるので着物屋さんに行くと必ず帰りは心が沈む。何でかな。商店だから売上がなければいけないのはわかる。でもこちら側の楽しい気持ちに水を差すのは嫌。お店で見ていても挨拶もしない。売側との意図が違うと見向きもしない。そのうち男性店員さんが声かけて来る。もうこの時点で嫌な感じです。何時もそんな感じ。本当小さな事なんです。奥では常連さんとの談笑でしょうか。なんで普通のお店のように大好きなもので楽しんだりわくわく幸せにならないのかな。ほんと不思議。漸く少しずつ芽吹いた楽しみを摘まないで。気軽に楽しみたいだけなのに。

161.恐くて着物屋さんに入れない
2017/02/12 20歳代パート(群馬県甘楽郡)

image某大手着物屋〇ま〇でのことです。気軽に着物を楽しみたい。仕事柄、子どもの七五三、卒業袴など着付けする機会があるので勉強したい。母が着付け師なので着付けをもっと楽しみたい、などという軽い気持ちで店内に入ってみました。着物は母のものがあるのでまずは小物から入りたい。母のものを着て自分の着物が欲しくなったら買いたいと店員さんに伝えました。そうすると反物をいくつも持ってきて次々と試着させてきました。しかも数人で囲んで。時間がないと言っているのに4時間付き合わされました。買うまで逃がしてくれない雰囲気です。挙げ句の果てに電卓を持ち出し、これなら月々○万円で買える!特別にローンの開始も遅く出来るなどといい始めました。何度も断りましたが、その度に違う料金を提示してきます。年齢のことや結婚、出産の話も持ち出し、買うなら独身のうちの今だよ!とかも言ってきました。正直大きなお世話です。キリがないので、あまり話したくはなかったのですが、昨年病気を患い、仕事の時間も減らしてるため金銭的余裕がないと伝えたら電卓を〇〇されて、その後から態度が激変しました。今まで営業トークとスマイルでヨイショしてきたのに手の平返るように態度が変わり驚いてしまいました。そもそもお客の前で電卓〇〇るようなことしますかね?小物はすごく気に入ったものがあったのですが、そのような対応されてさすがにショックというか、あり得ないというか…。着物を売りたい気持ちとか売上のこととかあるのも分かりますが本当に有り得ない気持ちでいっぱいです。長々と愚痴をこぼしてしまいましたが、このようなお店が減ることを祈っております。正直しばらくは恐くて着物屋さんに入れないです。

 ( 1 2 3 4 5 6 7 ) 次頁